データ分析とインテリジェンス

すごい人工知能が開発されたら起きる未来について

■その時が来たら日本全国で起きるだろう未来を想像する

20XX年、ついに人間の思考能力を遥かに超える人工知能を作り出すことに成功した。それは世の中に存在するあらゆるデータを自動で取得、分析して答えを導きだすという。早速とある企業の社長は人工知能に問いかける。

社長「今すぐに会社の業績が上がる方法を教えろ」

すごい人工知能「おまえクビ」

どんなに正しい答えを得ることができたとしても、それが実行されなければ全くの無意味であることが認識されるのはもう少し先の話である。

このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ:人工知能 小ネタ


最新のブログ記事5件

csvファイルの扱い方
仕事を早くすることのメリットについて
データ分析実務におけるチェックリスト
機械学習はアルゴリズムを使ったPDCAである
データ分析がプロセスであることを意識しないと見えないこと

ブログトップ > すごい人工知能が開発されたら起きる未来について