データ分析とインテリジェンス

データ分析のためのSQL 目次

■様々な抽出

■集計関数を使った抽出

  • ・[SQL]件数を数える
  • ・[SQL]UU/人数/売上
  • ・[SQL]日別UU/人数/売上
  • ・[SQL]週別UU/人数/売上
  • ・[SQL]月別UU/人数/売上
  • ・[SQL]年別UU/人数/売上
  • ・[SQL]曜日別UU/人数/売上
  • [SQL]最終(または初回)購入日

■JOINを使った抽出

■目指すのは「そのままコピペで使えて通常業務の8割ぐらいをカバーできる基本のまとめ」

やりたいことははっきりしていてその方法が知りたいのに、オプションやら解説やらはたくさん書いてあるけれども肝心の部分がすぐ見つからずに苦労した経験は誰しも持っているはず。というわけで、そのままコピペや操作をするだけで欲しい結果が手に入れば作業も少しはスムーズになるかもしれないので、意外に見当たらなかったこともあり自分の勉強と復習を兼ねて逆引きスタイルでいろいろとまとめてみることにした。

特殊なことまで考えると大変なので、これがあれば通常業務の8割ぐらいは対応できるのではないかという基本事項を中心にまとめる予定。なので中級者以上にとっては知っていることばかりになるかもしれない。

いずれSQLだけではなく、SAS・Python・Excelあたりも需要と時間があれば手を広げたい。が、いつになるかは不明。

このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ:sql データハンドリング クレンジング 前処理


最新のブログ記事5件

「人工知能でいい感じの成果を出してくれ」にどう向き合うか
すごい人工知能が開発されたら起きる未来について
csvファイルの扱い方
仕事を早くすることのメリットについて
データ分析実務におけるチェックリスト

ブログトップ > データ分析のためのSQL 目次