データ分析とインテリジェンス

データ分析について考えたことのまとめ

■データ分析プロセス

○データ分析プロセスについて

○データ分析プロセスの詳細 (1)目的の決定

○データ分析プロセスの詳細 (2)要求・・・意思決定者から分析者へ

  •  -A・意思決定者が分析者に「知りたいことは何か」を伝える
  •  -B・分析者は「そのためには何を知るべきか」を考える
  •  -C・分析者は意思決定者に「いつまでに何ができるか」を伝える
  •  -データ分析における困った依頼の原因とその対策
  •  -要求はどの程度具体的であるべきか
  •  -分析者への目的の開示はどうするか
  •  -分析者からの関与はどこまで許されるか
  •  -どの程度分析者に対して目的の詳細を伝えるか
  •  -優先順位の決め方
  •  -具体的でない要求への対応
  •  -無茶な要求への対応
  •  -要求が無い場合どうするか
  •  -意思決定者と分析者は役割の違いであり立場の上下ではない
  •  -分析者は目的の決定に関与せずとも意思決定者を理解するように努めなければいけない

○データ分析プロセスの詳細 (3)収集・・・プランニング、収集と精査、保存

○データ分析プロセスの詳細 (4)分析・・・前処理と分析

○データ分析プロセスの詳細 (5)洞察・・・「なぜか」と「次にどうするか」

  •  -どうやったら妥当な評価ができるのか
  •  -どうして分析を間違えるのか
  •  -仮説思考は使うべきなのか

○データ分析プロセスの詳細 (6)伝達・・・分析者から意思決定者へ

○データ分析プロセスの詳細 (7)実行・・・意思決定と施策の実行

  •  -分析が無視された場合の対処について

○データ分析プロセスの詳細 (8)フィードバック・・・何が良くて何が悪いのか

  •  -効果的なフィードバックのやり方とタイミング
  •  -フィードバックがもらえない場合どうするか

■データ分析プロセスの実践

○データ分析プロセスはどのように進むか

  •  -データ分析「プロセス」は実は「サイクル」である
  •  -一方通行ではなく行ったり来たりする
  •  -1つのプロセスの終わりは次のプロセスの始まりである

○データ分析プロセスの理想と現実

○データ分析プロセスにおける役割

■データサイエンティスト・データアナリストのキャリア

■データ分析組織

■データ分析の生産性を上げる

■データ分析とは何か

  •  -データ分析とは仕事における基礎体力である
  •  -データ分析とは考えることである
  •  -データ分析とは教養である
  •  -データ分析の目的は意思決定と行動の質の向上である
  •  -データ分析とは特定の誰かにとっての具体的なニーズに答えることである
  •  -目的無きデータ分析は無駄である
  •  -データ分析は特別な行為ではなく誰でも行っている
  •  -データ分析とは洞察であり、最後は感と経験と度胸が重要になる
  •  -データ分析を行っても勝てるとは限らないが、やらなければ確実に負ける
  •  -データ分析とはニュースを集めて共有することと同じではない
  •  -データ分析とは上司やクライアントの意向に沿った結果を提出することで満足してもらい、褒めてもらうための政治活動である
  •  -データ分析はプロセスである
  •  -データ分析は専門技能であり新人任せにできる仕事ではない
  •  -データ分析の「専門家」を雇って丸投げすればできるものではない
  •  -データ分析は外注任せにできない
  •  -データ分析=数式やプログラミングではない
  •  -データ分析は魔法の杖ではない
  •  -データ分析は手段の1つにすぎない

■データサイエンティスト・データアナリストの理想像

  •  -データサイエンティスト・データアナリストはアウトサイダーな目線だけでなくインサイダーの心を持たねばならない
  •  -データサイエンティスト・データアナリストは世の中と人間を広く知らねばならない。ただしすべての専門家にはなれない
  •  -データサイエンティスト・データアナリストは実務家であらねばならないが、理論がなければ支えられない
  •  -データサイエンティスト・データアナリストとコミュニケーション能力について
  •  -データサイエンティスト・データアナリストとプレゼンテーション能力について
  •  -データサイエンティスト・データアナリストの最後のよりどころは感と度胸と経験である
  •  -データサイエンティスト・データアナリストはマーケティングとエンジニアリングの両方を理解していなければならない
  •  -データサイエンティスト・データアナリストはマーケターでもエンジニアでもない存在であり、それを他者に理解させる能力がなければならない

■その他の話題

このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ:データ分析について考えたことのまとめ


最新のブログ記事5件

定期レポートを効率化する
最悪のデータ分析組織とは
「何を知りたいのか」がわからなければデータ分析は始まらない
データ分析で業務委託を使う・外注する方法
「人工知能でいい感じの成果を出してくれ」にどう向き合うか

ブログトップ > データ分析について考えたことのまとめ