データ分析とインテリジェンス

タグ「コミュニケーション」 の検索結果

ITエンジニアとして生き残るための「対人力」の高め方

コミュニケーションと言うと嘘でたらめ混ぜ込んでクライアントに買わせるとか、自分の評価を上げるために上司にごますりするとか、飲み会を盛り上げるための馬鹿話のことかと思っている人もいるようですが、そういうどうでもいい(?)話はともかくとしても、誰かと一緒に仕事を行う以上は最低限のコミュニケーションは必要です。

そんなコミュニケーション(タイトルは対人力ですがコニュミケーションの方が一般的だと思いますのでこちらに統一します)をテーマにした本書は「ITエンジニア」とタイトルにはありますが、仕事のための基本的なコミュニケーションスキルなので誰にでも当てはまります。分析に関わる人なら「データサイエンティスト」「データアナリスト」「リサーチャー」などなど自分の肩書に合わせて読むと良いでしょう。

>>>続きを読む

「人工知能でいい感じの成果を出してくれ」にどう向き合うか

つい先日、「人工知能でいい感じの成果を出してくれ」という偉い人の脳内はどうなっているのかという記事が話題になっており、読みながらうなづいたり爆笑したりしていた内の1人であるのだが、同時にふと「こうしてデータサイエンティストやデータアナリストといった専門家と呼ばれる人達が馬鹿にするだけだから、営業やコンサルタントがツールやシステムを売ってもうけることができたりするんだろうな。」なんてことも考えていた。

>>>続きを読む

相手のレベルと好みに合わせたアウトプットを作る

データ分析に限らず専門家は、「こちらは十分に説明した、理解できないのは向こうが悪い。後のことは知ったことではない」という態度を取りがち。よくよく聞いてみるとたしかに説明はしているのだが、専門用語が随所に含まれておりとてもではないが初心者には理解できる内容ではなかったりする。

>>>続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加