データ分析とインテリジェンス

実践 IBM SPSS Modeler~顧客価値を引き上げるアナリティクス

■書評・感想・・・ありそうでなかったIBM SPSS Modelerの入門書。でも本当の意味での初心者向けではないので注意

IBM SPSS Modelerは書籍はおろか検索しても日本語の情報がほとんど出てこないため、使っていてわからないことがあっても自力で調べることは難しい。それなりに規模がある企業にいるならば近くに詳しい人がいるだろうが、そうでなければベンダーに問い合わせて数日かかるなんてことはザラで、聞いてもわからず手詰まりということもよくある。

そんな状況が続いている中で、ついにというかようやくというか日本語で読めるIBM SPSS Modelerの入門書が登場したことは大変ありがたい。とはいえ、まったくIBM SPSS Modelerを使ったことがない人にこの本を渡しても使いこなすのはちょっと厳しい。というのも基本操作などの説明もなくはないがわずかなので、あくまでも「IBM SPSS Modelerでデータマイニングを行うための操作マニュアル」という位置付けであると考えておくのが良いだろう。

なので、IBM SPSS Modelerを基礎的な使い方は知っていて普段は集計やデータ加工を中心に使っているが、これからデータマイニングもやってみたい人にはうってつけではある。ただし、もう1つ注意して欲しいのはデータマイニングの手法についての詳しい説明(どういった手法か、どのような計算をしているのか、どうその結果を読めば良いのかなど)は書かれていないのでその知識は別で身に着ける必要がある。

というわけで本書はうまく使える人が限られてしまうかもしれないが、これを機により本当の初心者向け、あるいは中級者向けに操作に関するTipsなどをまとめた書籍が続いてくれることを期待したい(お前がやれ!とか言われそうだが。。。)。

このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ:書籍 SPSS データマイニング


最新の書籍5件

バルチック艦隊ヲ捕捉セヨ - 海軍情報部の日露戦争
ゼロから作るDeep Learning Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装
敗北の理由 日本軍エリートはなぜ迷走したのか
DeNAのサイバーセキュリティ Mobageを守った男の戦いの記録
情報の捨て方-企業情報のための情報

ブログトップ > 実践 IBM SPSS Modeler~顧客価値を引き上げるアナリティクス